MENU

『この学校には、弁護士が必要です』3話ネタバレと感想の紹介

当ページのリンクには広告が含まれています。
この学校には、弁護士が必要です3話ネタバレアイキャッチ画像

本記事は、めちゃコミックオリジナルにて出版されているこの学校には、弁護士が必要です』3話のネタバレや感想を紹介する記事となっております!

  • 『この学校には、弁護士が必要です』が広告に表示されて気になっている
  • 『この学校には、弁護士が必要です』を購入しようか迷ってる
  • 内容を見てから購入したい

そんな方にオススメの記事となっておりますので、是非ご覧になってください。

それでは『この学校には、弁護士が必要です』3話のネタバレと感想をご紹介していきます!

※当サイトは完全な紹介サイトではありません。
購入のきっかけになるような記事作りを心がけておりますので、ご理解ください。

2話を読む 

→『この学校には、弁護士が必要です』全話ネタバレはこちらから

1/3まで1話~3話無料

目次

『この学校には、弁護士が必要です』3話:内容

國崎法律事務所ではパラリーガルの法正が「どうして学校って役に立たないんですかね?」と疑問を持っていました。

「いじめを見つけてなくすほど評価が上がる仕組みじゃないと、学校が役立つのは無理だろうな」と國崎。

そこへ「澪がまだ帰らない」と母親の朋子から連絡が入りーーー?

__________

その頃、澪はいじめグループに絡まれていました。

澪がお金を持っていないのを知ると、万引きしてくるようにと澪に強制します。

その時澪のポケットに入れてあるスマホが鳴ります。

「あれ?あんたまだスマホ持ってるの?」

「この前バキバキにしてやったのに、また買って貰ったんだ?」

「違う、これは…」

「澪!!」

駆けつけた國崎に、いじめグループの女生徒は言います。

「あんた、誰?」

「俺はこういう者だ」

國崎が名刺を渡すも、「弁護士が何の用?」と強気です。

「そのスマホどうした?」

「これ?これは澪に貰ったんです。私たちのモノだし、どうしたって良いよね?」

女生徒はわざとスマホを落とし、澪の目の前で踏みつけてスマホを壊してしまいますがーーー?

『この学校には、弁護士が必要です』3話:感想

いじめでは学校が役に立たないというのは納得な意見の気がします。

國崎が言うように、いじめを見つけてなくすほど評価されるシステムが構築されないと難しいのかもしれないですね。

それにしても群れないと何も出来なさそうな人間が群れると言うだけで、ここまで性根が腐るものなのかと驚きます。

ついに國崎と言う大人の前でいじめが行われたわけですが、果たしてどうなるのでしょうか?

『この学校には、弁護士が必要です』3話を無料で読む方法

この学校には、弁護士が必要ですを無料で読めないか調べたところ、

めちゃコミックで
1話~3話無料

となっています。

3話はめちゃコミックにて、1月3日まで無料で配信されています!

ご興味あるある方は、ぜひこの機会に『この学校には、弁護士が必要です』をお得に読んでみてはいかがでしょうか。

『この学校には、弁護士が必要です』3話の内容と感想をご紹介:まとめ

『この学校には、弁護士が必要です』3話のネタバレ・感想をご紹介させていただきました!

内容を軽くまとめますと…

  • 学校がいじめでは全く役に立たないということ
  • 澪の帰りが遅くなった日、やはり澪はいじめグループに絡まれていて…?
  • 探しに来た國崎の前でいじめが行われました

となります!

省いている内容がございますので、ご興味がありましたら購入してお楽しみください!!

  • 澪に万引きをさせようとしたいじめグループの詳細
  • スマホを壊した時のいじめグループの描写

を省いております!

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

2話を読む 

目次