MENU

とりかえ花嫁の冥婚全話ネタバレ!亡き親の借金返済のために冥婚!?

当ページのリンクには広告が含まれています。
とりかえ花嫁の冥婚ネタバレアイキャッチ

この記事では「とりかえ花嫁の冥婚」の全話ネタバレを紹介しています!

両親が亡くなり、一人で家を継いだ主人公だったが、亡くなった父が借金2千両を抱えていたことが発覚。

返すために悪名高い一家へ嫁ぐ事になったが、どうやら花婿はすでに故人のようで…?

そんな、とりかえ花嫁の冥婚ですが、購入する前に中身を知っておきたいですよね。

ということで、この記事ではとりかえ花嫁の冥婚全話ネタバレをご紹介していきます。

\6/30まで1巻無料/

1話2話3巻
4巻
2024年6月26日現在

→とりかえ花嫁の冥婚を無料で読む方法

目次

とりかえ花嫁の冥婚のあらすじ

両親が亡くなり、一人で明茶商会を切り盛りしている商家の娘、汪黎禾(おう れいか)。
死んだ父親が残した二千両の借金を返すため、悪名高い藩王・成州王(せいしゅうおう)の息子のもとへ嫁ぐことを決める。
が、嫁ぐ先の花婿はすでに故人。この縁組はいわゆる死者との結婚ーー「冥婚(めいこん)」だった。
覚悟の上で輿入れを決めた黎禾だったが、嫁入り先に向かう花嫁道中のさなか、突然意識を失ってしまいーー!?

引用元:コミックシーモア

とりかえ花嫁の冥婚のネタバレ一覧

1話2話3巻
4巻
2024年6月26日現在

\6/30まで1巻無料/

とりかえ花嫁の冥婚ネタバレ1話

作成中

とりかえ花嫁の冥婚ネタバレ2話

作成中

とりかえ花嫁の冥婚ネタバレ3話

作成中

とりかえ花嫁の冥婚ネタバレ4話

作成中

とりかえ花嫁の冥婚の感想

目次